2016年01月

母校の名物先生である広井護先生が本を出しました。 「読みのスリルとサスペンス〜深層読みで名作に迫る」|南の風社 文章の中に隠された真実に近づくスリルとサスペンス、 やっと辿り着いて文章の意図が分かった時の深い感動と共感・・・。 そんな深読みスキルを身に付ける ...

先日、雪書アカウント(@_xxyk_)にて、私にとって最大の励みであり、書く文字を好きと言ってくださる方々への感謝の気持ちとして「お正月書き初め企画🎍」というものをしてみました。 たまに、練習がしんどくなった時にツイッターでリクエストを募ってその場ですぐ書いて遊 ...

少しでも大き目の書作品を書いた時の問題点がある。 乾燥させる場所が必要。 数枚書いた後、ちょっと遠目で眺める場所と距離が必要。 私の部屋は6畳。よく昔のものは実家にあるって人いると思うのだけど、私の場合現在実家で暮らしているので、生まれた時からの全てがこ ...

明けましておめでとうございます。昨年は色々とお世話になりましたが、本年もまだまだ色んな方にお世話になりそうなので、どうぞよろしくお願いいたします! さて、2015年がおわりました。12月25日が誕生日なため、年を取るタイミングと一年が終わって始まるタイミングが同じ ...

↑このページのトップヘ