2014年11月

先週かなり拡散されていた記事を読んで思ったこと。 文章を「書ける人」と「書けない人」のちがい 私は、私が思う「綺麗な文章」を書く人に昔から憧れている。 最近は、ブログを書かなくてもツイッターでも140文字、facebookならいくらでも文章を書ける。文章を書くこと ...

今月はいつもより書いてる。仕事も削って書いてる。書けば書くほどお金は飛ぶから、収入減って支出が増える。赤字もいいとこだ。 それでも他の人と比べたら全く足りない。下手過ぎて嫌になるし、努力の出来なささにも嫌気がさす。気付いたらご飯食べてなかった、朝になって ...

こないだ、感じがするどい友人と飲み会の時に話した話なんだけど、一個人が持つ、陰と陽の話。 「全部で100だとしたら、今は75陰で20陽、あと5がちょっとどっちかなーって感じる。それが50、50になったときに化けそうだな、もったいないな、早く加速すればいいのにってずっ ...

先日、恩師と呼べるデザイナーさんに初めてお仕事を頂いた。その方は筆文字は使わないって前に言ってたから絶対ないと思ってたので、嬉しすぎて。 結局、デザイナーさんから一発OK出してもらい、その後の先方への提案も一発OKだったと連絡がきた。しかも先方から「超イメー ...

↑このページのトップヘ