6日間の東京滞在、1日目
東京滞在2日目:偶然にも程がある出来事




近くに発見。


偶然にも程がある出来事が終わり、夜遅くの予定まで暇に。せっかくなのでぶらぶらしようと思ってたけど、寝不足状態でふらふら。というわけでカフェで本を読むことに。



本を読みつつ、眠いな…寝たいな…って思いながら夜約束している人とTwitterでやりとりしてたら、去年高知に来てた時に会った家入さんが渋谷にいるとのこと。しかも自分のいるカフェから50mもない場所。



家入さんという方は私の大好きなペパボという会社の創業者さん。刺さる動画メディアdropoutというメディアを家入さんが立ち上げる時にロゴを制作させてもらったのだけど、その時も当然、ネット上のやりとりだけでお会いしていない。



これがそのロゴ。
Dropout



そういうわけで、一言挨拶できたらいいなーと思って声かけたら、軽くおいでーって言ってくれたので、本当に行っていいのか悩んだけど、一言でも挨拶できるだけでもいいやってかけつけてみた。




Livertyという家入一真さんと高木新平さんが作った団体に一応参加しているのだけど、二人に出会った時にその文字を贈って。その文字を見て格好良いって思ってたって言ってくれたホームレス芸人の小谷さんがそこにいたり。面白いのはもちろんなのだけど、すんごくいい人だった!



そんな小谷さんと出会ってすぐに結婚した奥さんにもいつか会ってみたい。頭でっかちな自分には絶対出来ないそんな事をさらりと成し遂げる違うタイプの人の話を聞いてみたい。





スクリーンショット 2014 07 31 1 46 02




小谷さんとわたし。

IMG 4575



他にも、Twitterをフォローしてくれてたデリバリーおにぎり屋さんを経営してるたけのしんくんに、未だ謎の多いパクくん。他にもその後も色んな人が合流して、全員とはお話できなかったけど、またゆっくり話してみたいなっていう人達に会えて大満足な数時間。




またしても、人との出会い



夜の予定は麻痺の治療に関する相談をのってもらう約束で。色々お話を聴いてもらってたら遅くなりすぎてしまって、結局終電で目をつけてたネカフェへ。



完徹からの終電帰宅。しかも2日移動しっぱなし。さすがの寝不足で、着いて速攻フラットシートに横になったら背中と床がぴったりくっついてはなれない。だけど、病院からのカフェからの相談からの…で、ご飯を一日中食べてない事に気づき、お腹すいたけど、寝たい、でも何か食べたい、のループ。



レジ横のカップラーメン食べたい…眠い…食べたい…とか泣き言をつぶやいていたら、当時フォローされたばかりのある女性に声をかけられ。そのネカフェの最寄りの駅がその方の家の最寄りという。



ちょこっとやりとりをして、せっかくの東京、普段会えない人に会いたい一心で、出かけることに。



マックとかカフェとかファミレスとかそういうのを想定してたのだけど、そのお姉さんから「ここ予約したんで先入ってて下さい」とお店のURLが。よく確認せぬまま、地図だけ見て、お店へ。



ついた先はここ。

IMG 4506



なんじゃこりゃー。って目が覚めたよね。え、お金あるっけって確認したよね。メニューもらったら3桁の飲み物ないし、よくよくみたらシャンパン専門のバー。めっちゃ良い店なのでは…?



そのお姉さん、実は銀座の現役のホステスさんで、学生キャバ嬢や学生クラブホステスくらいしか会った事のない私は夜の世界のトップ銀座のホステスさんにがっつりお世話になってしまったのでした。



当然きれいなのはもちろんなのだけど、こまやかな気の使い方。「わたしお金しかないから、お金のことは心配しないで。ゆきさん寝てないし、ネカフェ泊まるとか言ってるし、カップラーメンとか食べるって言うし、もうずっと心配してたの…!」って、この人は女神か。



アテも美味しそうなものが揃っていて、決められなかったら、じゃあそれ両方ください、って。えっ申し訳ないしどっちか決めますって言っても、「食べきれなかったら残していいから。私もこれ両方おすすめだから、食べましょ♬」って。女神か。



さすがに眠かったので2時間くらいでバイバイしたのだけど、もっともっと色んな話を聞きたかったし、したかった。本当にこんな女性っているんだなあ…と。私の対極のような方でした。



私の短い人生の中だけだけど、ベスト3に入る気の使える人全員が夜のお仕事経験者で。だから実は夜のお仕事にすごく憧れている。自分ももっと気を使えるようになりたいなと。



またお姉さんと会って次こそもっとゆっくりお話したいな。そして、いつか私がおごっても向こうが遠慮しなくてすむくらいになれたらいいな。実は、自分がフォローしていないフォロワーさんと会うっていうのはめったにしないことなのだけど、本当に会いに行ってよかった。



これで2日目終了。濃いね。